女子会で広がりつつある、
肌格差・・・。
攻めのシミ対策で、逆転勝利へ

女子会で広がりつつある、<br />肌格差・・・。<br />攻めのシミ対策で、逆転勝利へ
PR 株式会社メビウス製薬

無邪気に楽しんでいた女子会も、30才を過ぎたあたりから、なんとなく微妙な空気が漂ってきているような・・・。
仕事のキャリアとか、結婚してるとかしてないとか、でも、たぶんそれだけじゃないような・・・。

昔はそんなに目立つ子じゃなかったのに、
なんだか会うたびキレイになってたり、
いつも明るく笑っていたり・・・。
ふんわり幸せそうな人って、
そういえば、お肌がキレイな人が多いような気がする!

一方、ちょっと不健康そうな感じの子は、せっかくの美人顔でも、不満げだったり、不安げだったり
お肌も元気がなくて老けて見えるというか・・・

これって、もはや肌格差!?

聞けば「若い頃からの日焼けや睡眠不足や不摂生のツケがたまって・・・」
接近してみると、確かにシミ負債状態・・・。

でも、大丈夫。
大切なのは過去より未来!
100人中93人以上がリピートしている※話題のシミ対策で明るいお肌と未来を手に入れることができます!!

※ メビウス製薬2014年4月アンケート調べ n=107
ところで、肌格差って
なんで広がるの?

答えは、肌トラブルの累積赤字です。
肌トラブルが多い人ほど、老けてみられ、キレイからどんどん遠ざかってしまいます。

肌トラブルの代表といえば、シミ。
老けて見られる大きな要因も、やはりシミです。

シミは年齢というより、日焼けによるものが大半で、実際、肌トラブルの原因の8割は「紫外線」と言われており、紫外線を浴びすぎるとメラノサイトが過剰に活動し、その結果、シミの原因となるメラニン色素を作りすぎてしまうのです。

まずは、日焼け止めで日々の紫外線対策を怠りなく。
と同時に、徹底保湿もお忘れなく!
なぜなら、肌格差の“差”は、保湿の差でもあるからです。

※【参考】一生ものの美肌を作る正しいエイジングケア事典 著者:皮膚科医 吉木伸子
年を重ねるほど
保湿が必要ってホント?

一般的に肌の美しさを保ってくれるのは、コラーゲンやセラミド、そしてヒアルロン酸などの潤い成分です。
ところが!
肌のハリを保つコラーゲンやセラミド、ヒアルロン酸などの量は、年々減少すると言われています。

すると・・・
肌のハリや弾力も低下→潤いを保つ役割も機能しづらくなる→乾燥が進みます。

乾燥が進むと・・・ガガーンッ!
乾燥した肌は、紫外線などの刺激に対するバリア機能が弱まり、よりダメージを受けやすく、シミのできやすい肌になってしまうのです。

つまり、乾燥こそ、シミの温床・・・(泣)。
肌格差は、保湿ケアを怠るほどうまれてしまうのです。
保湿なくして、美肌なし!

徹底した保湿で乾燥を防ぐことが重要ということです。
・・・でも、いったいどうすれば良いの?

しっとり肌に欠かせない
超有名成分◯◯

肌の保湿を高めるために、毎日の丁寧な洗願で肌を清潔に保つこと。
化粧水などでコラーゲンやセラミド、ヒアルロン酸などの潤い成分を補給すること。
・・・と、ここまでは基本のキ。

さらにひとつ上の保湿のためのスーパー成分があるのをご存じでしょうか。
それが「プラセンタ」です。

プラセンタは、美肌づくりの救世主として名高い有効成分です。
プラセンタには、10種類のアミノ酸をはじめ、ビタミン類、ミネラル、酵素などのエッセンスが豊富に含まれています。
肌も身体と同じ。必要成分が整ってこそ、健康的で若々しい印象の美肌につながるのです。
単なる潤いだけでなく、お肌そのものを元気にしてくれる。まさに、ひとつ上の保湿というわけです。

美白ケアもできる
優秀なプラセンタ!

さらに、プラセンタは美白の女王と呼ばれています。
年齢肌のスキンケアに効果があることでも知られており、メラニンの生成を抑制しシミを予防してくれる、すごい成分なのです。

というわけで、保湿はプラセンタ抜きには語れません。
毎日のスキンケアに、有効成分プラセンタが入っているかどうかが、保湿の決め手となり、入っている人といない人との差は、どんどん広がり、結果は言うまでもありません・・・。

そして、もうひとつ。大きな差があります。
それは、そのスキンケアが医薬部外品かどうか。
実は化粧品では、シミ対策は成り立たないのです。

医薬部外品かどうかが、
美を左右する?

実は「肌の透明感をあげる化粧品とうたっていても、必ずシミに効果的な成分が入っているわけではない」ってご存じでしたか?

「医薬品」とは、疾病の治療・予防を行うために医師が処方するもの。
「医薬部外品」とは、医薬品と化粧品の中間に位置し、有用性が認められた成分を配合したもの。

ちなみに「化粧品」とは、体を清潔にしたり、見た目を美しくしたりする目的で使用するもの。だそうです。
つまり、医薬部外品かどうかが、美を左右するということです。

美肌をめざすなら、シミ対策に有用性が認められた「医薬部外品」をチョイスすることで、無駄な出費やリスクを回避できます。

※【参考】一生ものの美肌を作る正しいエイジングケア事典 著者:皮膚科医 吉木伸子

プラセンタでしっかり保湿&シミ対策ができて、しかも医薬部外品!
そんなスキンケアがあれば良いのに・・・と思っていたら、ありました。
しかも、医学誌にも臨床結果が掲載されている※ではありませんか!

医学誌に掲載された
「シミウス」をご存じですか?

医学誌にも掲載され、「マッサージを用いてシミを薄くする効果がある」と臨床試験で検証された※「医薬部外品」をご存じですか?
それが高濃度プラセンタ配合の多機能オールインワンジェル「シミウス」です。


※ 試験機関:日本臨床試験協会

試験期間:2017年の2月16日 ~ 2017年3月16日

対象:35歳以上56歳以下の女性
1つで10役
高濃度プラセンタ配合の
多機能オールインワン

高濃度配合プラセンタエキスでたっぷり保湿!
さらにマッサージでシミを追い出し※、美白成分で寄せつけない

カンタンなのに本格シミ対策♪
それが、シミウスの美白ケア

もちろんコラーゲンやヒアルロン酸など潤い成分もたっぷり!

※ シミウスジェルを使ったマッサージ効果によるシミの減少
ダブルクリスタル製法で
贅沢保湿&本格シミ対策!

「シミウス」の本格シミ対策は、内側に美白成分、外側にマッサージのサポート機能をもたせ、ジェルを2層に分けることを実現。

乾きにくく、粘弾性の高いジェルが肌をなめらかに包み、初めてでもスムーズに美白マッサージができます。

一緒に届くパンフレットにマッサージの仕方が載っているのも嬉しいポイント。
実は“ホワイトニングリフトケアジェル”でもある「シミウス」は、ハリケアも期待できるので、ぜひチェックしてみてください。

「シミウス」で、毎日プラセンタでマッサージという贅沢ルーティーン♪
医薬部外品ならではの実感、ダブルクリスタル製法ならではのクリア感は、続けるほどにクセになるかも。カンタン&贅沢な攻めのシミ対策!
この贅沢ルーティーンをぜひ体験してみてください。

【あの美容家も大絶賛!】

美容家・素肌力カリスマとして有名な朋原エミさん(43歳)も、ホワイトニング成分たっぷりで嬉しい!とご愛用中です。
さらに口コミも高評価!!
全国のご愛用者の方からも、お喜びの声が続出しています。

試すなら、プレゼント付きの
今がチャンス!

これだけ人気の「シミウス」が、今だと特別価格の20%オフで試せるチャンス!

さらに今なら「プレミアムマスクパック」×3枚にスーパーCスティックもついてきます!!
日々のお手入れに+αとして使えちゃいます。
スーパーCスティックで気になるポイントを重点的にケアしながら、気合を入れたい日の前日にパックで仕込めば、カンペキです♡

さあ、あなたも毎日のちょっとしたお手入れで友人と肌格差つけちゃいましょう♪

累計販売個数500万本!※1
お客様満足度97%※2のハイパフォーマンスをぜひご堪能あれ。

※1 2018年11月時点株式会社メビウス製薬調べ
※2 2016年2月株式会社アイズ調べ n=107

もしご満足いただけなければ、30日間返金保証。

※返品の際には。商品(容器)のご返却が必要です。
当記事内での実感は個人の感想によるものであり、保証するものではありません。